2018/10/21

ドラッグを減らしディフューズするⅢ


空気の壁を利用し、床下の空気をスムーズ排出しダスンフォースに繋げる目的で、
リヤディフューザーサイドスップを工作してきたSB-1号、

今回はダウンフォースの本命、「GTウイング」編です。


2018/10/20

代車のメンテ


うちの代車は2台体制。
共に、型落ちの軽自動車、走行距離は軽く15万キロ超え。

あちこち痛んできてますので、時間をつくってメンテナンスしときます。


2018/10/18

ステッカー


新製品のご案内です。


いつものパターンで私が欲しいステッカーを作ったら、作成ロットの関係で新商品が生まれてきちゃた、的な感じです。


だが、しかし、ですよ!
そんじょそこいらには売っていない・手に入らないモノを欲しがる私が作るのだから、同じようにビビっと来る人はいらっしゃるのではないでしょうか?


2018/10/15

ドラッグを減らしディフューズするⅡ


空力とは一見無縁と思えるボディー形状をしたミニ。

今までは、非力なミニに風の壁を押しのけるだけの強心臓(エンジン)を与え・ハイスピードコーナーリング中にトラクションの抜けやすい足廻りをどうやったら喰いつく足になるかを試行錯誤し足廻りを熟成、その2点だけを追い求めてずっとやってきた訳ですが・・・、



2018/10/13

ドラッグを減らしディフューズするⅠ


先日完成したヘンリー号に続く、グランドエフェクト第2弾。
ドナーカーはSB-1号。(久しぶりの登場ですw)


レースカーの技術をストリートカーにフィードバックするってのはよく聴くお話ですが、
ストリートカーでテストしたものをレースカーへフィードバックするって逆の発想がうち流かも。

ま、秋の工作編ってとこでw


2018/10/03

久々に・・・。


大掃除の時以外、久々に工場床面が現れましたw

2柱リフトに上がっている預かりミニは明日納車なので、
ますます広々としたガレージになります。
こんなのめっちゃ久し振りなんで、何を悪巧みしようか悩み中w


2018/09/27

ヘンリー号、オートポリステスト


W.F.O. Body Kitを装着したデモカー、ヘンリー号をAPへ持ち込んでテスト走行してきました。

日時:2018.9.26
場所:オートポリスサーキット
天気:曇り(最高気温18℃)

はたして空力は?
ダウンフォースは?
タイムは?
どうだったんでしょう?


2018/09/25

W.F.O. Body Kit.5 お色直し


ヘンリーブルーというボディーカラー。
ARJ時代の1,000ccスプライトの純正色。

今回、この個体を「W.F.O. Bodykit」のデモカーとして用いたのだが、
いかんせんこの色、カワイ過ぎる。
施している内容はとても過激なレーススタイルなのだが、カワイさのほうが真っ先に立つ。

だけん、外観をレーシーにしてやるとバイ!w


2018/09/17

RAPFIXⅡミニ専用モデル


従来の汎用RAPFIXⅡと異なり、汎用ボスを介さずにステアリングシャフトスプラインへダイレクトにRAPFIXⅡの凸部を取り付けられるミニ専用モデルが発売されました。


その利点としては、汎用ボスが省かれるぶん、よりディープなステアリングの取付けが可能になりドライビングポジションの適正化が行えます。


W.F.O. Body Kit.4 Fアンダーカナード・他


一度は完成したか?と思われたのですが、
APテスト走行日がズレて先延ばしになった分、毎日ガレージ内で眺める時間が増えてしまいました。

となると、更なるモディファイをしたくなるってのが常ってもんです!?(笑