2014/06/06

クラッチ



Vertoクラッチでもボスんとこがカジル(T_T

なんで~?





オレの乗り方が粗いからかなぁ~?






クランクテーパー部とクラッチセンターハブが仲良しこよしになって抱き合ってます

センターボスの部分だけを取り外して良品中古に交換します
※この部品、純正新品はもうありません

そこでカジリの原因が判明しました!

ハブとダイヤフラムを合体させている6本のボルトが6本中6本とも緩んでる

なんで??


お陰さまでフランジ面も数箇所抱きついた痕跡が・・・



ダイヤフラム側の座面に損傷はなく、予定通りセンターハブのみ交換

緩み止めのロックタイトを塗布して締め付けましたが
念のために点付け溶接します

自分のだから出来る豪快な緩み止め、ボクのミニは実験台です







スタティックバランス(静的バランス)を取ってます
ここに至るまで十数か所穴掘ってます
video

安心して踏めて気持ちよく吹けるエンジンを想像しながらの作業は愉しいヲ~





0 件のコメント:

コメントを投稿